骨盤ダイエット

骨盤枕ダイエットとは

骨盤ダイエットの手段の1つに、骨盤枕ダイエットというものがあります。

 

美容面にも健康面にも効果があるとされている骨盤ダイエットですが、今まで気付かないうちに自然と腰を回していたり、ピラティスをやってみたりして、自然と骨盤ダイエットを行っていたという人も多いかもしれません。

 

また、骨盤矯正や骨盤ベルトに挑戦している人もいらっしゃるでしょう。

 

その中でも、今一番関心を集めているのが先述した骨盤枕ダイエットです。この骨盤枕というのは、細長い形状の枕で、筒型値の物を言います。

 

骨盤枕を体に対し横に向け、ちょうどおへその位置に合わせて、背中に当て、床に寝ましょう。

 

そして腕と足をしっかりと伸ばして1分〜5分ほどその状態をキープします。これだけで、骨盤が簡単に矯正されるのです。

 

単純に枕の上に寝るだけなのですが、これが意外とキツく、慣れるまでは大変かもしれません。

 

ですから初めのうちは短時間で切り上げ、慣れてきたら時間を伸ばしていけば良いと思います。

 

ただし、これはただ枕の上に寝るだけではなく、きちんと手と足の向きを正しくしないと効果を得られません。

 

もちろんこの骨盤枕は自分でも作る事ができますが、骨盤枕ダイエットに関する本が1,000円程度で売られていますから、そこに付いている膨らまして使用する骨盤枕を使うのも便利です。

ストレッチを骨盤ダイエットにプラス

日頃から骨盤ダイエットを正しく行っていると、骨盤があるべき位置に戻り、ダイエットにも効果を発揮します。

 

そして体に余計にかかっていたあらゆる負担が軽くなります。

 

ですから、腰痛がなくなったり、肩こりが楽になったり、体の調子に関する様々な効果を感じることができるようになるでしょう。

 

そこで今回はストレッチと組み合わせて骨盤ダイエットをする方法を紹介したいと思います。

 

方法は簡単です。まずは床に座りましょう。この時、裸足になってください。

 

そして両足を腰幅に開いて伸ばし、力を抜いていきます。

 

そして背筋をまっすぐにし、両足の裏を合わせ、床に座るようにしましょう。

 

体重が足の裏に集まるイメージを持ってください。

 

そしてそのままの状態を維持しながら、上半身を前方に倒していきます。

 

そして膝は極力床に付けるようにしましょう。

 

そして腰や股関節のストレッチが済んだら、今度は上半身を倒した状態で30秒姿勢を保ちます。この時、両方の脚を体の方に寄せると効果がさらに上がります。これで終了です。

 

このようなストレッチを起床した後や、就寝前、もしくはお風呂上がりに行う事がおすすめです。

 

ぜひ1日に1度は行うようにしてください。

 

また呼吸法を組み合わせるとさらに高い効果を得られます。

 

ぜひ日々の習慣に骨盤ダイエットを組み込むようにしてくださいね。


おすすめダイエットサプリ情報

我慢しなくていいダイエットって理想ですね、無理せずに便秘ダイエット効果を得られるダイエットサプリメントがあります。それが、カメヤマ酵母です。
詳細はこちらから→カメヤマ酵母効果

更新履歴